2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.11 (Sat)

The Amazing!

たった今、高知の「酔鯨」を飲んで来たという
お客さんが見えられました。
高知のお酒はおいしいですよね~と、高知の酒の
特徴なんかをお話してました。

ではこれはいかが?と3杯目お出ししたのが、封切の
高知 仙頭酒造場「土佐しらぎく」純米吟醸無濾過生
米:吟の夢100% 精米歩合55%
日本酒度:+2 酸度:1.6 アミノ酸度:0.8
アルコール分:15.0~15.9%

土佐しらぎく

第一声のコメントが「これは反則だ~!!」
・・・そう言われてもね~(^^;)
どう考えても滋賀辺りの、旨みの乗った酒だ~と
驚きの声を上げておられました。
お客さんには、まさに”Amazing”だったようで♪

結局、高知の酒はキリッと辛口というイメージしか無か
ったらしいのですが、なんせ無濾過の生ですからね。
日本酒度は若干控えめ、酸はしっかり出ているのですが、
これも炭素濾過と火入れをしちゃうと、やっぱり高知的
酒になるんでしょう。
旨みが乗っててバランスヨシ!って言える酒は、地域に
関係無く醸しておられるんですよね。

これからも『旨い!』と言って頂ける酒を提供したいと
思っております。
スポンサーサイト
18:46  |  お酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sakekamone.blog47.fc2.com/tb.php/97-8d8dfd87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。